■ 保育内容  

: 園の紹介

 つちのこ保育園は60人定員の小規模の良さを生かして、日頃からお散歩や合同給食や小さい子から大きい子までが兄弟のような関係の中で過ごしています。

その関係はお互いを知りながら大きい子を憧れる意識が芽生えているようです。

 また、地域へ向けての子育て支援として、毎週水曜日の“園解放”では、色々なお楽しみを行い、同様に一時保育・特定保育を積極的に行っています。

子どもたち、保護者、保育園が一緒になって楽しい保育園を作って行きたいと思います。

 

 < 保育理念 >

人と自然に接し 人を愛し 自然を愛し

自分から遊べる 自主性

とらわれることのない 自由な心をもった 大きな子に

 

 < 保育基本方針 >

● 夢や遊び心をもって自然でのびのび生活するように。

● いろいろな仲間たちとくらす中で、仲間を理解し自分も理解するように。

● 小さいクラスから大きいクラスまで一緒にくらす中で、小さい子は大きい子を見て育ち、大きい子は小さい子をかわいがる関係を大切に。

● 子どもをまんなかにして、保護者と保育者も保育園の生活をともに楽しんでいけるように。

● 地域の子どもお年寄りなど、いろいろな人たちが気軽に集まれる保育園に。

● 子どもの笑顔が素敵な保育園に。

 

< 年間行事予定 >

年間の行事予定につきましては、下記リンクをご覧ください。

  

 

< デイリープログラム >

一日の流れについては、下記リンクをご覧ください。

  

 

 

 

 

どんぐりいっぱいだね”秋の遠足”

 

 

お散歩でみつけた鯉のぼり「まって~」

 

 

TSUCHINOKO NURSERY SCHOOL All rights reserved. 2014